×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOME

 最終更新日: 2013/07/31 ■■

 メカニカル萌え / ロボット嗜好 


 ・ヒューマノイドロボット

2013.07
University of Tokyo KENSHIRO

東大が開発中の腱志郎。
人間的な骨格と人工筋肉を採用する、現在最も人間工学に準じたヒューマ
ノイド。近未来の義体化が見えてきた?





2013.07
Boston Dynamics ATLAS


人間に迫る高い機動性・運動性を実現しつつあるアトラス。
階段、駆け足、ジャンプはASIMOが先に標準機能化しているものの
寝技からの機動性はアトラスのボディに利が有りそう。
ASIMO・ATRASの存在の構図はまさに鉄腕アトムの具現化のよう。




2013.07
Boston Dynamics PETMAN 〜 ATLAS


間違いなく現在最も人間に限りなく近づいたヒューマノイド・ペットマン。
2015年頃には実戦配備も予告されている昨今。




2011.11
Boston Dynamics PETMAN


ペットマンのフルボディモデルが公開。
国産ヒューマノイドとは比較にならないアンドロイド感。
今後の進化モデルに期待大。ヴァチカンの怒りに触れるか!?




2009.11
Boston Dynamics PETMAN Prototype


ビッグドッグのボストンダイナミクスの新型ロボット。
二足歩行モノが登場。 このフラフラ感がイイ。




2009.04
A.I.S.T. FRP-4C

来ちゃいましたねぇー、未来!
産総妍がHRP-4Cとしてかなり人間型比率のロボットを発表。
HRP-4Cはバッテリーやコンピューターもオールインワンでありつつ
サイズや重量も人間女性の平均値に収めている‥大したモンです。




2009.04
[動画]

HRP-2、3は出渕裕デザインがイケてましたがこの機体はかなり人間に近いバランスに。
フェムボットだの攻殻ワールドも近い将来です。




2008.01
最近のミサプロ内での流行?で
返事をする時CB2の人工声帯音の
真似をして話の腰を折る‥。
主に腰の砕けたデリがやらかす。

ちなみに「CB2」ってのはコレ→
中々サイバーな匂いがする
ヒューマノイド型ロボット。









 ・2足歩行ロボット

 
2008.04

最近ミサプロ内でウケてる二足歩行ロボット動画。

6脚ながらセグウェイみたいに自立して2脚で歩行。
立ち去る後姿がイイ。

厳密には静歩行の類なんだろうけど回転数が速いので充分「走行」と呼びたい動き。










 ・多脚歩行機械

 
2011.11
Boston Dynamics AlphaDog Proto


ミサプロでは萌えペット並扱いのビッグドッグ。
更に高性能版が出現。





Boston Dynamics BigDog Weaponized


旧・ビッグドッグが遂に凶悪な戦闘野獣兵器に。




2008.01
結構今更ですがJOHN−DEERE社の歩く森林用重機関係。
実用性の高さといい、萌えます。




2009.11
Walking Machine at Burning Man '07


バーニングマンに出展していた多脚歩行機械。
バーニングマンは'80年代から米・ネバダの砂漠で毎年行われてるイベント。
一週間、広大な会場(単なる砂漠)でありとあらゆる見世物が実演される。















 ・農機 / ATV [関連項目]











[ HOME ]



Copyright MISSILE PRODUCTS OFFICIAL WEB SITE 2002-2011 All Rights Reserved